HOME > 旅館一覧 > 幾松

幾松

高瀬川沿いに建つ高級旅館です。「幾松」の由来は、桂小五郎の妻であった幾松。京都市の中心部にありながら閑静な佇まいで、客室からは東山三十六峰、大文字、比叡山を眺めることができます。

幾松

幾松の詳細

基本情報

客室

客室は、8畳+踏込、6畳+踏込、15畳、12畳+8畳+4畳などの和室が用意されています。

お食事

夏は、鴨川を眺めながらお食事できる納涼床を楽しむことができます。大文字、東山、比叡山を眺めながらのお食事は、京都の風情を楽しむことができます。

岩風呂

貸切で利用することができる岩風呂があります。

設備、アメニティ

旅館付近の観光地

旅館の北東から南東にかけて、平安神宮、知恩院、円山公園、八坂神社、清水寺といった観光名所がある東山があります。また、北に1km付近には京都御所があり、西に2km付近には二条城があります。

宿泊予約ができるサイト

スポンサード リンク

中京区の旅館一覧